人生のとびらを開くハワイ島リトリート

癒しのステイ ドルフィンスイム

大切なものは何ですか?

こんにちは、ユリコ・ジョンソンです。

ちょうど8年前の今ごろ、不意にこんなことを思いました。もし死ぬ間際に、一瞬だけ、生涯を振り返る時間が与えられたとしたら、どうだろう?と。

「お金やモノを追ってばかりで、安らぎがなかった」と悔いながら逝くのは、絶対に嫌だ。そうではなく、夫デイヴィッドと一緒に、旅をしたり、美しいサンセットを眺めたり、シンプルでも身体の細胞が喜ぶような美味しいものを食べたり…ゆたかな時間をたくさん過ごせた良い人生だった、と思いたい。だから、そんな瞬間が1度でも多く、1秒でも長くなる生き方をしよう。そんな思いが稲妻のように走った数日後…東日本大震災が起こりました。

津波は私の住むハワイ島コナにも達しました。海沿いのホテルやレストランは閉鎖に追い込まれ、波ですくわれた民家が海に沈むなどの被害が出ました。日本での甚大な被害には言葉を失いましたが、私にとっても他人事ではなく、人の命も家財やモノも、はかないものだと痛感。後悔しない生き方を、より強く意識しました。

後悔しないためには、要らないものを手放すのがいちばんと考えます。おのずと、大切なものだけが手元に残るから。

私にとって大切なのは、家族(夫と、今はネコ2匹)とのハートフルで丁寧な暮らし(アロハ的ゆたかな暮らし)。言い方を変えると、心の平安と心身の健康です。それがあっての、仕事やライフワークです。

誰だって、夢を叶えて思い通りに生きたいけれど、「大切なもの」を置き去りにしては、真の豊かさは得られないと思うから。

人生を変えたいなら、もっと自分にYes!と言える生き方をしたいなら、まず土台となる「大切なもの」を明確にしなくてはなりません。

だから、最初に考えて欲しいのです。あなたが大切にしたいのは、なんですか?

 

「新しい私」を叶えよう

今でこそ、「大切なものを守りながら、自己実現しよう!」なんて、欲張りとも言われかねない(?)ことを言っている私ですが、過去にはなかなか厳しい時代もありました。

私が初めてハワイ島を訪れたのは、38歳のとき。当時は、独身、ただのOL、おまけに「うつ」の治療中で、心療内科にかかっていました。

それまでずっと、なんとなく会社勤めをして、なんとなく旅行やショッピングを楽しんで…可もなく不可もなく、、な自分に常にどこか、ふがいなさと物足りなさを感じてました。が、あえて見て見ぬ振り。「どこかで人生、変えなくては。。」と思うものの、立ち止まる勇気も、決断する勇気もなく、ずるずると先送りした結果、とうとう心身のバランスを崩すこととなったのです。

結局、どこかで期待してたんですね、自分は何もしないまま、誰かに人生を変えてもらうことを。リスクをとるのが怖かったんです。いわゆる白馬に乗った王子様がやってきて、身も心も満たされる毎日に変わるのを待っていた。けど、そんなことって、あり得ないのですよね。ハワイ島滞在中に、要らないものは手放して、自分の人生は自分で創る覚悟を決めました。

すると?それだけで住む世界が変わったんです。みるみるうちに国際結婚、ハワイ島移住。それまで長いこと停滞していた人生が一気に動き始めて、ステージが大きくシフト。自分で人生の舵をきるようになると、実はその方が私らしくてラクにいられることもわかりました。
日々いろいろあったとしても、今の方が断然「自分」を生きている実感があるし、満たされています。

そう。本気で決めれば、変われるんです。一歩、前へ進めるんです。

ただ、そこへ至るまで、当時の私は暗中模索でした。効率も悪かったし、髪振り乱し決してスマートではなかったです(苦)。大切なものを守るという概念も無かった。しかし、遠回りした私だからこそ今、共感し、伝えられることがある、と思っています。このリトリートには、何かを変えたい、新しい一歩を踏み出したい、より豊かに成長したいと願うあなたの変容を促すエッセンスが凝縮されています。地に足をつけて大切なものは守りながら、軽やかに「新しい私」を叶えましょう。

 

 

健全な精神は健全な肉体に宿る、というようにココロとカラダは一つです。
身体がともに健全でなければ、ものの見方が偏ったり、選択肢も狭まりかねません。
このリトリートでは、ココロとカラダをストレッチし、ホリスティックに整えて、ベストなコンディションであなた自身と向き合える「場」と「機会」をご用意します。

Point 1 : 成長から実りへ、エネルギーが変わる「夏至」とシンクロさせる日程

今回のリトリートは、最終前日に夏至を迎える日程を組みました。
夏至は、春から夏へ草木が成長する時期から実りへと、エネルギーが変容するターニングポイント。地球全体のエネルギーが変わるということは、私たち人も変容が起こりやすい時期です。
人生をうまく運んでいく人たちは、がむしゃらに奮闘するのではなく、いい風がきたときにさっと翼を広げ、いい波がきたらさらりと乗っています。
このタイミングを捕まえて、今まで蓄え、まとってきたものを、次のフェーズへと進む推進力に変え、余力をもって軽やかに人生のとびらを開きましょう。余力を残すことで、新しいステージでも息切れすることなく、次の風や波を見通して着実に準備ができるようになります。

 

Point : ヨガマスターDavidによるヨガとメディテーション

指導歴25年を超えるDavid。彼のハートフルなヨガとメディテーションは、初心者から上級者までレベルを問わず大好評です。
到着日はリストラティブヨガでフライトの疲れをとります。これだけで、翌日からの質がグンとアップします。
「身体が硬いからヨガはちょっと…」と言う方や、初心者の方もどうぞご安心ください。必ずしもアクロバティックなポーズをすることがヨガではありません。
体と向き合うことで、いい意味で心が空っぽになります。だからこそ思考というフタを外し、自分のコアにアクセスすることができます
ヨガは本来、メディテーションと同様に悟りや心の平安を目指すもの。心の静寂が物事の選択や判断の精度を上げてくれます

 

Point : 大自然からインスパイアされる

<その1>キラウェア火山*
強いエネルギーを放つ活火山、キラウェア。去年5月に大規模な火山活動があり、島の一部で住宅地に溶岩が流れ込んだり、美しい入江が溶岩で埋め尽くされるなどしました。それも含めて、地球が生きた生命体であることや、「永遠」はないことを思い知ります。
このリトリートでは、去年の噴火活動で大きく地形が変わったキラウェアを訪れ、ゴッデス(女神)ペレが住むといわれる火口などを見学予定。
また、キラウェアまで片道3時間近くかけてドライブする道中の植生や景色の移り変わりもとても興味深く、飽きることがありません。どうぞお楽しみに!
*火山活動の状況等により、行き先を変更する場合もあります。
 
<その2>ドルフィンスイム(オプション$150)**
野生イルカと泳ぐボートトリップです。
高度な知能と癒しのチカラをもつイルカ。
イルカと泳ぐ前後の人の脳波を測定すると、泳いだ後はアルファ波以上のリラクゼーションを示すシーター波が出ているというデータがあります。
もともと私RiKOがハワイ島を訪れたのは、野生イルカと泳いでみたい!という思いからでした。今も時間を見つけてイルカと泳ぐ時間をもつようにしています。
このボートトリップでは、経験豊富な日本人スイムガイドがアテンドしてくれます。プレイフルな野生イルカと意識を同調させて至福の時を過ごします。
** 今後、野生イルカとの遊泳行為が規制される可能性があります。 リトリート開催時点で規制が発効していれば、それに従った内容となりますし、 このオプショナルツアー自体が催行不可能となる場合もあることをあらかじめご了承ください。

 

Point 4 : グループセッション・ミニセミナー

グループセッションでは参加者のニーズに応じた個々のケースを取り扱います。他の人の話を聞くことは、とても大きな学びとなり、今後のビジョンがよりクリアになります。
また、ユリコ・ジョンソン本人の
「心ザワつく私から、しっくりOK!な私」へいかに変容したか、そのプロセスをシェアしたり、《私の人生》を《ラクに》生きるために欠かせないマインドについてもお伝えします。

状況やリクエストに応じて、上手な「引き寄せ」のコツなどのミニセミナーなど、臨機応変に対応します。リトリート中、時間無制限でご要望にお応えします。(参加特典参照。)

 

Point 5 : 食で整える

今日食べたものが明日のカラダを作る。また、食べ物によって人の在り方や思考パターンも変わります。つまり、《何をどう食べるか》で未来が変わるということです。
ヨガやメディテーション同様、あなたにふさわしい人生の選択をしていくためにも、食による自己メンテナンスは必須です。
このリトリートでは、David & Yuriko (RiKO)のヘルスコンシャスな食事をシェアし、新鮮野菜やフルーツをはじめヘルシーフードでコンディショニングします。食の陰陽など、日常の食生活において意識するとよい「食べ方」も、お伝えしたいことの一つです。

 

Point 6 : DavidとRiKOのアロハ的ゆたかな暮らしを体験

リゾートホテルなどのザ・ハワイ的な空間って、とても人工的で、作られた感があります。本当のハワイは、もっと素朴で豊かです。
たとえば、庭で採れたトロピカルフルーツを楽しんだり、野生のターキーの訪問を受けたり。ピースフルなサンセットタイムは、ちょっと手を止めて沈む夕日を見ながら静な時間をもったり。
自然と密接につながった私たちの丁寧な暮らしそのものが「リトリートね」とよく言われます。便利なコンビニもない田舎暮らしは、普段忘れてしまっている大切なことを思い出させてくれます。
忙しい都会にはない気づきと学びの場で「アロハ的ゆたかな時間」を一緒に過ごしましょう。

 

Point 7 : 癒しとリラクゼーションのIPU HALE(イプハレ)に宿泊

お客様から「快適すぎて、出かけたくない」とのお声が絶えない私たちのリトリートハウスIPU HALE(イプハレ)
高台から大きな海を見下ろす一戸建てです。
高い天井、180度オーシャンビューで開放的な空間が広がり、落ち着いたインテリアとこだわりのアートが安らぎの空間を演出します。
ラナイ(テラス)で心地よい風を感じ、水平線に沈む美しい夕陽を眺める。
贅沢な広さのリビングでは、海を見ながらヨガも出来ます。
そんなピースフルな時間の流れが心を満たし、内観を深めてくれます。

 

 

4つの参加特典

大切なものを大切にしながら、自分らしく伸びやかに変容していけるよう、このリトリートでは次の4つの特典をご用意しています。

1.リトリート期間中、時間無制限セッション

ユリコ・ジョンソンは、リラックスした何気ない会話のなかで、クライアントの本質を見抜き、本人が気づいていない漠然とした思いを言葉化することを得意としています。
このリトリートでは、「グループセッション・ミニセミナー」の時間を設けていますが、それ以外のたとえば移動や食事など、リトリート中の「隙間時間」さえも、実質的なセッションとなります。他愛ない(と参加者は思っている)会話からたくさん気づくことがあった、とよく言われます。
また、その日の全てのプログラムが終了した後、ユリコ・ジョンソンに話し足りないことや、聞きたいことがありましたら、参加者の皆さんにとことんお付き合いします。
通常のセッション料金(1時間2万円)に換算すると、6日間で100万円に及ぶセッションを、リトリート期間中、集中的に、継続的に受けることができます。

 

2.ワークシート(全7ページ)をプレゼント

現在の状況や課題を様々な角度から客観的にチェックしてライフバランスをみたり、生きていくうえで大切にしたいこと・これから叶えたいことなどを確認するワークシート集をプレゼントします。
質問に答えていくだけでおのずと、自分の現在地と目指す地点が明確になります。
これをリトリートの最初にすることで、目的意識も具体的に定まり、より有意義な6日間にすることができます。

 

3.パーソナルカルテを作成

リトリート終了時に、ユリコ・ジョンソンがお一人お一人にパーソナルカルテを作成し、お渡しします。
これは、リトリートを通してユリコ・ジョンソンが気づいたその人の特徴と資質、さらに、望む人生を生きるために今後それをどう発展させていったらいいかなどを、個別にまとめて差し上げるものです。
本人の枠を超えた視点からのアドバイスで、視野と可能性が一気に広がった、と好評です。

 

4.リトリート後3週間のフォローアップ

リトリートで触発されて、「毎日○○する」と決めても、日本に帰って日常に戻ったら、その決意も自然消滅…とならないよう、3週間のフォロー期間を設けます。
一般に、新しいことが習慣として身につくのに、3週間かかるといいます。
参加者とユリコ・ジョンソンでオンライングループを作り、その3週間を皆で乗り越えられる体制を作ります。一人でくじけそうになった時に励ましあったり、新たな気づきをシェアし共に成長する場としてご活用いただけます。


主な内容

  • ヨガセッション
  • キラウェア火山ハイキングとパワースポット
  • ドルフィンスイム(オプション)
  • エナジーバランス チューニング
  • コーチンググループセッション、ミニセミナー
  • 聖地訪問
  • メディテーション
  • ファーマーズマーケット見学
  • 昔ながらのハワイが残る町 ホルアロア探索

参加者のご感想

【2018年にご参加のMTさま 東京都・33歳】


Q;David & Yuriko (RiKO)の印象はいかがでしたか?

A;お二人とも温かくて自然体で愛情深いなという印象です。
どんな話も柔らかく受けとめてもらえて、安心して心を開くことができました。
お二人の深い愛情や関係性を近くで見ることができたのも、すごく良かったです。

Q;Davidのヨガ・メディテーションはいかがでしたか?

A;素晴らしい体験でした。自分がヨガが好きだと再確認しました。
ヨガでは身体がラクになる感覚、元に戻っていく感覚や、自分の内側に眠っていた能力が引き出されていくような感覚を味わいました。
気持ちもとても穏やかになり、呼吸も深まり、全体がほぐれました。
メディテーションもとても気持ち良かったです。「あなたの存在が祝福されている」というDavidさんの言葉を聞いてこみ上げるものがありました。

Q;Yuriko (RiKO)のセッションやセミナーはいかがでしたか?

A;言葉にならないです…!
1)これまでの価値観が大きく崩れ、
2)今起きている出来事の意味を理解し、
3)将来のビジョンを受け取ることができました。
いろんな感情が溢れて泣いてばかりでしたが、全てを受け止めていただいて本当に感謝しています。

Q;その他、ご感想やご意見、メッセージをどうぞ

一生忘れられない6日間になりました。
このタイミングでリトリートに参加できて、○○さん(他の参加者)、ユリコさん、Davidさんと過ごせたことは、偶然とは思えません。全てのことに感謝したいです。
今つかんでいる波に、軽やかにふわっとのって、この先の人生をますます豊かで幸せなものにしていきます。
また帰ってきます。本当にありがとうございました!

 

【2017年にご参加のRNさま】


絶好のロケーション、David & RiKOお二人の人柄、プログラムの内容…
どれをとっても最高のリトリートでした!!

英語がほとんどわからない私にとっては、安心して過ごせる環境は本当にありがたかったです。

また、RiKOさんの細やかな心配りあふれるディナーも、旅に慣れるまでの身体に優しく、
yogaとともに日に日にエナジーが充満してくるのがわかり感動的でした。

日本を出るとき、「自分の持っているものを、いかに世の中に還元して
社会貢献できるか?」という宿題をもらってきたのだけれど、
リトリート中の会話の一つ一つに学びがあり、それぞれの相乗効果で
お互いが進化していく姿を見て、これも素晴らしい社会貢献の一つだと実感しています。

日本に帰ってからが本当のリトリート!

今後が楽しみです。

David & RiKO, Mahalo!!!

 

 

【2016年にご参加のMKさま】


Q;このリトリートで得たものは何ですか?

A;私自身についての発見。
・大切にしたいこと・価値観(キーワードは”人”)
・自分なりに掲げていたテーマが深堀できた(ココロに素直に→先輩に遠慮なく)
・もどかしく感じていた悩みの理由がわかった

Q;Davidのヨガ、メディテーションについて

A;気持ちよかった!
まだまだ瞑想時に頭を空っぽにはできないけれど、
笛の音やエンジェルチューナーの音と一緒にするのも初めてで心地よかった。

最後のサンセット時は、直前のゆりこさんとのセッションで見えたものがあったので
5日間の中で一番の気持ち良さを感じました。

ヨガでいろんな初めてのポーズが体験できたのも楽しかった!

Q;Yuriko(RiKO)のセッションやセミナーについて

A;私の人生について、私自身について知りたいという漠然な思いのまま、
スライム感全開だったここ数ヶ月のままきました。

初日のセッションから、なんとなくスライムが形になったように見えてきて、
セッションや他愛もない会話から見えてきたそのものをもっと深堀できたり、
最終日には点と点が繋がり、「私の人生、私自身について知る」ことができました。

矢継ぎ早にご質問はされず、実体験をふまえての話や、
ゆりこさんが感じる私を話してくださったりされる進め方が
とてもいろんな気づきのきっかけとなったのは間違いないです!!

Q;その他、感想やご意見をご自由にどうぞ。

A;ありがとうございました!!
自分のココロに偽りなく真っ先に出てくる言葉です!

 

 

このような方に特にオススメ

デイヴィッドのハワイアンバンブーフルートによるエナジーチューニング

自立して行動できる大人の方であればどなたでもご参加いただけますが*、特に次のような方におすすめです。

  • 心身のメンテナンスをしたい方
  • 大きなチャレンジの前に英気を養い、心身の準備をしたい方
  • 日常を離れて静かな時間を取り、ご自身と向き合いたい方
  • 日常や人生に対し「このままでいいのかな」と感じている方
  • 「何か」を変えたいが、その勇気がないと感じている方
  • 「何かを変えなきゃ」と思うが、何から手をつけたらいいかわからない方
  • チャレンジしたいことがあるが、仕事や家事に忙殺されてあきらめている方

 

*現在、精神的・肉体的な治療を医療機関で受けている方は医師とご相談のうえ、自己責任にてご参加ください。
 状況によっては、主催者の判断でご参加をお断りさせていただく場合がございます。

参加したら期待できることは?

 

個人差がありますが、主に以下のことが期待できます。

  • 心身のセルフケアがしやすくなる
  • 思いがけない自分の資質を発見できる
  • あなたにとって本当に必要な物事が明確になる
  • 抱えていたモヤモヤ(迷いや問題)の答が出る
  • 今後の方向性やビジョンが明らかになる
  • ためらっていたアクションが起こせるようになる
  • シェアし合い、励まし合える友達ができる

 

ただし、次のような方にはこのリトリートは向きません。

  • 自分の人生に自分で責任を取る気がない人
  • なんでも他者や周りのせいにする人
  • 人の話に素直に耳を傾けない人
  • 「でも」「だって」など言い訳の多い人

 

日程表

(スマホでご覧の方は、「横持ち」が見やすいです。)

Day1
6月17日(月)
午前、コナ空港にて集合
バケーションハウス「イプハレ」にチェックイン後、オリエンテーション
リストラティブヨガ
ウェルカムディナー
Day2
6月18日(火)
ドルフィンスイム
グループセッション・ミニセミナー*
(*人間関係をラクにする術、コミュニケーション、願望実現と引き寄せなど、「なりたい私」を実現するための秘訣を楽しく学べるレクチャーとワーク)
Day3
6月19日(水)
午前、ファーマーズマーケット見学
午後、グループセッション・ミニセミナー*
ハワイ島でいちばん賑わうカイルアコナと、昔ながらのハワイが残る日系移民の町ホルアロア散策
Day4
6月20日(木)
モーニングヨガ
ヴォルケーノ(火山国立公園)へ1dayトリップ**
(**四国の約半分の面積があり、地球上のほとんどの気候帯が存在するハワイ島をロングドライブして火山まで行きます。道中の植生や景色の移り変わりも必見です。)
Day5
6月21日(金)
モーニングヨガ、グループセッション、聖地訪問
サンセットメディテーション
フェアウェルディナー
Day6
6月22日(土)
午前、コナ空港にて解散。

上記は大まかなモデルプランです。変更になる場合があることをご承知おきくださいませ。

募集要項

開催日程

2019年6月17日(月)〜6月22日(土)現地5泊

集合・解散

コナ国際空港

コナ空港からIPU HALEへのお迎えの車は日本航空JL770便(10:05コナ着)に合わせて出す予定です。それ以外の便への個別のお迎えはいたしかねますのでご了承ください。(タクシーの手配は可能です。)

航空券の手配について
航空券のご購入は、下記にご相談いただけます。
マックス・トラベル株式会社
担当:船橋さま
Tel 03-5563-9200
e-mail : info@max-travel.co.jp

定員 2名

個室を基本とします。
お友達と一緒に相部屋でお申し込みの場合(ペア割適用)あり。

 参加費

価格は、お部屋とご利用人数によって異なります。

標準価格 $2,800

(ホエールスイートを「お一人利用確約」の場合)
各部屋については、こちらをご参照ください。

各種割引価格について

下記の割引があります。
併用すると$500ドルの割引になります!

  • ペア割引($300)*:お二人ペアでお申し込みになり、一部屋をシェアされる方。
  • モニター割引($200):リトリート終了時にアンケートにお答えいただきます。
    ご記入いただいた内容を、ブログやメルマガ等に掲載することを承諾いただける方(匿名可)。

*ペアでお申し込みの場合、ご参加の意思確認とプログラム内容や参加規約ご承諾の確認として、お二人それぞれにフォームよりお申し込みください
お二人の申し込みがそろった時点で割引適用となります。

お一人で参加で、相部屋でも構わない方は、コメント欄にその旨お書き添えください。その場合、ペア割引が適用されます。他に相部屋希望の方がない場合は、追加料金なしで個室をご利用いただけます。

価格一覧表

(スマホでご覧の方は、「横持ち」が見やすいです。)

お部屋の種類  一部屋の人数 一般価格  モニター価格
「ホエールスイート」
クイーンベッド2台
専用シャワー・トイレ付
1人部屋確約 $2,800 $2,600 
2人(ペア割) $2,500 $2,300 
「マンタフレンド」
シングルベッド2台
1人部屋確約 $2,400 $2,200
2人(ペア割) $2,100 $1,900

(いずれも、お1人の料金)

上記価格に含まれるもの:コナ空港ーIPU HALE間の送迎*、キラウエア火山へのトリップ(火山国立公園入園料を含む)、ヨガ、グループセッション・ミニセミナー、通訳、主な食事(外食以外)、リトリート中の移動(個人行動の交通費は対象外)
コナ空港までの航空券、オプション代、外食費、お土産代など個人的な支出は上記には含まれません。

上記価格に含まれないもの:コナ空港までの航空券、オプション代、外食費、お土産など個人的な支出

 

お支払い方法

  1. お申し込み時に予約金$500をクレジットカードにてお支払いいただきます。
    メールにて請求書をお送りしますので、ガイダンスに従ってお手続きください。
    ご入金が確認できた時点でご予約が確定します。
  2. 残金はリトリート開始1ヶ月前に請求書をお送りします。予約金と同様のお支払い方法となります。
    分割払いをご希望の方は、リトリート開始2ヶ月前と1ヶ月前の2回に分けてお支払いいただきます。

 

参加規約

キャンセルポリシー

市販のパッケージツアーとはキャンセルポリシーが異なりますので、ご注意ください。

<予約金>
キャンセルお申し出の時期にかかわらず返金はございません。ご了承くださいませ。

<残金>
以下のキャンセル料金がかかります。

・3ヶ月前まで:50%
・2ヶ月前まで:60%
・1ヶ月前まで:70%

当日およびリトリート開始後の返金はございません。

【重要】
ペア割でお申込みをされたうち1名様がキャンセルとなった場合、割引の適用はなくなります。

持ち物について

  1. 常夏ハワイですが、調節できる服装をお持ちください。
  2. ハワイ島は場所によって天候が違います。念のためフード付きウィンドウブレーカーや長ズボンをお持ちください。
  3. ヨガができる動きやすい服装、ハイクシューズ(スニーカー)もお忘れなく。
  4. ドルフィンスイムに参加の方は水着や、必要な方はラッシュガードや日焼け止めをお持ちください。

参加規約

  1. 海外旅行保険には必ずご加入ください。クレジットカード付帯の保険では治療を拒否される場合もあります。また、参加者の不注意による事故や怪我の責任は負いかねます。
  2. Facebookアカウントをご用意ください。フェイスブックグループを作り、連絡や情報を共有します。
  3. 内容やスケジュール等は、その時の流れや状況により変更となる場合があります。
  4. 食品その他でアレルギーのある方は、事前におしらせください。
  5. 現在、精神的・肉体的な治療を医療機関で受けている方は医師とご相談のうえ、自己責任にてご参加ください。状況によっては、主催者の判断でご参加をお断りさせていただく場合がございます。
  6. 参加者が、本リトリートに起因または関連して、主催者に対して損害を与えた場合、参加者はすべての損害を補償するものとします。
  7. 本リトリートに起因して、参加者と他の参加者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、参加者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、主催者に生じたすべての損害を補償するものとします。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

お申し込みに不安のある方は
無料ご相談セッションへ!

 

無料ご相談セッションのご案内

ユリコ・ジョンソンに直接ご質問やご相談していただけます。

  • 時間:30分
  • 方法:オンライン(Zoom)

リトリートへのご参加を強要するものではございません。
安心してご利用ください。

ただし、お一人様1回限りとさせていただきます。

無料ご相談セッションを申し込む

PAGE TOP